スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< そうだった、アタシの職場はKL。 | main | 被害者は誰だ。 >>

おいしい仕事納め。

昨日は、仕事納めで、朝は、ソロ・チェロの50%契約団員のオーディション、夜は『妖精の女王』の公演でした。


ソロ・チェロのオーディションは、とってもレベルが高く、めずらしく、半分以上が2次に残るという、大接戦。
長引くとしんどい(←オイ)、という気持ちとはウラハラに、ありがたい悲鳴を上げました。
あんなに挙手をした(票を入れた)オーディションは過去なかったです。

何回も連続で聞いたので、もう、ハイドンのコンチェルト、完璧に歌えちゃいます




そして、夜の公演まで時間があるので、ザールブリュッケンに住んでいる、合唱の直美姐さんのところにランチを頂きに行って参りました。



これまで、彼女のところにお呼ばれした人に、



「あそこで出てくる料理の量はハンパないから気を付けて



と言われて行ったけど、ホントにそうだった・・・・・・・・・・・・・・・
(合唱のShinさん曰く、「3人で行ったら7人分出てくる」らしいです。倍以上やん!)




Bさん特製・THE☆ドイツ料理
(Bさんとは、直美姐さんのパートナーの通称です。)
 

風評通りの量と質

ハーブ肉のステーキ(自家製ガーリックバターを付けて)、たまねぎを炒めたものに、チーズシュペッツェレ(小麦粉を練って削ぎながらお湯に投入し、茹でて作ったパスタのチーズがけ)とマウルタッシェン(洋風餃子)+サラダ


お肉は、臭みのまったくない、とってもスッキリした味のステーキで、全てがとってもおいしかったのですが、
とりあえず、主食が2種類ってのに驚きを隠せず。

ふつう、ケーゼシュペッツェレか、マウルタッシェンじゃない???


日頃、胃を小さくすることを心掛けているアタシには、重量オーバー(そしてカロリーオーバー)で、
主食の完食には至らず。。

申し訳ございませんでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昔はたくさん食べたんですよ、ほんとに。
まぁ、そのせいで、こんなことになってしまったのですが。



その後も、美味しいエスプレッソと、Bさんと共に、話に華が咲き、気付けば、また仕事に向かわなくては行けない時間!

短いザールブリュッケン滞在で、名残惜しみながら、カイザースラウタンに戻りました。




『妖精の女王』は、いつもながらの満員御礼。


この演目は、歌あり、演劇あり、バレエあり、盛りだくさんな内容なのです。
それぞれの部門が仲良くないと出来ない演目ですね。


演目自体は面白いのですが、一つイヤなことがあって、それは、
最後のカーテンコールで、オーケストラも舞台に上がり、全員でお辞儀をするという、
実にサムイ、ハズカシイ演出になっていること!!!!!!!

あれだけは、どうにか勘弁して欲しいです。。。




チェンバロの人がチラっと言ってたけど、「Wiederaufnahme(再演)があるかも」って。
ほんとかな





それでは、Kaiserslauternの皆様、schöne ferienを




| Das Leben in Deutschland | 18:31 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 18:31 | - | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
                           
COUNTER
アクセスカウンター
Twitter
LOGPI
Links
New entries
Recent comment
Archives
Categories
booklog
Recommend
Teatime at the Savoy
Teatime at the Savoy (JUGEMレビュー »)
Wolfgang Heinzel,Wolfgang Heinzel,Opera Swing Quartet,Philharmonie Merck
OS4とMerckフィルの最新CD。ピアノのハインツェルさんが、カルテットをオーケストレーションしての、ライブ録音です。
Recommend
Swinging Opera Melodies
Swinging Opera Melodies (JUGEMレビュー »)
Opera Swing Quartet
KA歌劇場のメンバーで構成されているJazzカルテットの4枚目のアルバム。
今のところ、6枚出ています。
一度は聞いてみるべき!
Recommend
Schwansinn
Schwansinn (JUGEMレビュー »)
Opera Swing Quartet
KA歌劇場のメンバーで構成されているJazzカルテットの2枚目のアルバム。

今のところ、6枚出ています。

一度は聞いてみるべき!
Recommend
Os4
Os4 (JUGEMレビュー »)
Opera Swing Quartet
KA歌劇場のメンバーで構成されているJazzカルテットの1枚目のアルバム。
今のところ、6枚出ています。
一度は聞いてみるべき!
Recommend
Recommend
Jazz in Paris: Oscar Peterson-Stephanie Grapelli Quartet, Vol. 1
Jazz in Paris: Oscar Peterson-Stephanie Grapelli Quartet, Vol. 1 (JUGEMレビュー »)
Oscar Peterson & Stephanie Grapelli Quartet
アレックスとの出会いは、ジャズとの出会いでもありました。
Recommend
風と共に去りぬ
風と共に去りぬ (JUGEMレビュー »)
ビビアン・リー
ヴィヴィアン・リー大好き。
ワーグナーのように長いけど、見飽きない!
Recommend
クラシック・アーカイヴ・シリーズ ダヴィッド・オイストラフ
クラシック・アーカイヴ・シリーズ ダヴィッド・オイストラフ (JUGEMレビュー »)

こんなところに載せることもないんだろうけど…。
言わずと知れたヴァイオリンの神様。
特にチャイコンは必見!
Recommend
Recommend
ナインスゲート デラックス版
ナインスゲート デラックス版 (JUGEMレビュー »)

今まで見たジョニーデップの映画の中で一番好きかも。
ヨーロッパの綺麗な街並みと、性格の悪い本探偵コルソの「絵」が素敵♪
Recommend
ベートーヴェン:交響曲第7番
ベートーヴェン:交響曲第7番 (JUGEMレビュー »)
オルケストル・レボリューショネル・エ・ロマンティーク, ベートーヴェン, ガーディナー(ジョン・エリオット)
大学の時、ある指揮者の方から頂きました。
オリジナル楽器での演奏ですが、モダン楽器に負けず劣らず、迫力と緻密さに欠けていません。
ま、とにかく聴いてみて♪
Recommend
モーツァルト:フィガロの結婚
モーツァルト:フィガロの結婚 (JUGEMレビュー »)
ジルフリー(ロドニー), モンテヴェルディ合唱団, マルティンペルト(ヒレビ), ターフェル(ブリン), イングリッシュ・バロック・ソロイスツ, モーツァルト, ガーディナー(ジョン・エリオット)
アタシの大好きなガーディナー。
これ、ライブとは思えない素晴らしい録音です。
Profile
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Mobile
qrcode
Sponsored links
Opera Swing Quartet (OS4)

Facebookページも宣伝する