スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< ドイツあるある。 | main |

新年。




三が日も過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。

ここ何年間は、風邪をひく頻度が高くなり、何かと病院にお世話になることが多くなり、『年を取ったんだな・・・』と実感させられていますが、

「病は気から」

ということで、気を引き締めて、今年も演奏活動していきたいと思います。
(大きな病はないので、ご心配なく。)


今年は、二ューイヤーコンサートが3つ、全部で6回弾きます。
ということは、「ラデツキー行進曲」も必然的に6回。
実は、演奏家にとってあまり嬉しい事実ではございませんが、お客さんのあの嬉しそうな顔を見ると、その気分も晴れていきます。
いったい、ラデツキーにはどんな魅力が隠されているのでしょう


3月25日には、「まだまだ先」と高をくくっていた室内楽演奏会が、もう目の前に。
シューベルトとフランセの八重奏に挑戦します。
"À Huit" - Oktette in gemischter Besetzung
お近くの方、お時間の許す方、是非お越しくださいませ。


それから、8月に、日本でリサイタル的なものを計画していますが、どうなることやら。
きちんと決まれば、ご報告したいと思います。


メルクフィルの方も、面白いプログラムが目白押し。
エルガーのエニグマ変奏曲、サンサーンスのオルガン交響曲、ブルッフのヴァイオリンとヴィオラの為の協奏曲、映画音楽、
のだめで有名になり過ぎて、前から好きだったのに「好きだ」というのに抵抗を覚えてしまうベートーヴェン交響曲第7番、・・・などなど。
Philharmonie Merck - Konzerte


そして、もちろん例に漏れず、またオペラにまみれます。

1月中旬からはPARSIFALの練習が始まります。
またまたワーグナーにやられそうです。



今日は2回目のプファルツ劇場のニューイヤーコンサートで、Kusel(クーゼル)というところまで行ってきます。
そして、明日からは、メルクフィルのニューイヤーコンサートの練習が始まります。

1月も忙しさは続きそう。


もう、かなりの間、お正月を日本で過ごせていません。
いつか、「お正月帰省」実現するかしら・・・・・・・・・。




| Das Leben in Deutschland | 11:02 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

| - | 11:02 | - | - |
Comment
ブラーチェの人が出来ているのだから、いつかきっと出来ますよ。日本のお正月、私はきっと死ぬまで無理ですが・・・。
2012/01/05 1:20 AM, from naochan
>naochanさん

おぉ、コメントを頂いていることに、今気づきました・・・。
そうか、そういえば、そうだね。
来年あたり狙ってみるか・・・。w
2012/02/14 5:44 PM, from Vi










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
                           
COUNTER
アクセスカウンター
Twitter
LOGPI
Links
New entries
Recent comment
Archives
Categories
booklog
Recommend
Teatime at the Savoy
Teatime at the Savoy (JUGEMレビュー »)
Wolfgang Heinzel,Wolfgang Heinzel,Opera Swing Quartet,Philharmonie Merck
OS4とMerckフィルの最新CD。ピアノのハインツェルさんが、カルテットをオーケストレーションしての、ライブ録音です。
Recommend
Swinging Opera Melodies
Swinging Opera Melodies (JUGEMレビュー »)
Opera Swing Quartet
KA歌劇場のメンバーで構成されているJazzカルテットの4枚目のアルバム。
今のところ、6枚出ています。
一度は聞いてみるべき!
Recommend
Schwansinn
Schwansinn (JUGEMレビュー »)
Opera Swing Quartet
KA歌劇場のメンバーで構成されているJazzカルテットの2枚目のアルバム。

今のところ、6枚出ています。

一度は聞いてみるべき!
Recommend
Os4
Os4 (JUGEMレビュー »)
Opera Swing Quartet
KA歌劇場のメンバーで構成されているJazzカルテットの1枚目のアルバム。
今のところ、6枚出ています。
一度は聞いてみるべき!
Recommend
Recommend
Jazz in Paris: Oscar Peterson-Stephanie Grapelli Quartet, Vol. 1
Jazz in Paris: Oscar Peterson-Stephanie Grapelli Quartet, Vol. 1 (JUGEMレビュー »)
Oscar Peterson & Stephanie Grapelli Quartet
アレックスとの出会いは、ジャズとの出会いでもありました。
Recommend
風と共に去りぬ
風と共に去りぬ (JUGEMレビュー »)
ビビアン・リー
ヴィヴィアン・リー大好き。
ワーグナーのように長いけど、見飽きない!
Recommend
クラシック・アーカイヴ・シリーズ ダヴィッド・オイストラフ
クラシック・アーカイヴ・シリーズ ダヴィッド・オイストラフ (JUGEMレビュー »)

こんなところに載せることもないんだろうけど…。
言わずと知れたヴァイオリンの神様。
特にチャイコンは必見!
Recommend
Recommend
ナインスゲート デラックス版
ナインスゲート デラックス版 (JUGEMレビュー »)

今まで見たジョニーデップの映画の中で一番好きかも。
ヨーロッパの綺麗な街並みと、性格の悪い本探偵コルソの「絵」が素敵♪
Recommend
ベートーヴェン:交響曲第7番
ベートーヴェン:交響曲第7番 (JUGEMレビュー »)
オルケストル・レボリューショネル・エ・ロマンティーク, ベートーヴェン, ガーディナー(ジョン・エリオット)
大学の時、ある指揮者の方から頂きました。
オリジナル楽器での演奏ですが、モダン楽器に負けず劣らず、迫力と緻密さに欠けていません。
ま、とにかく聴いてみて♪
Recommend
モーツァルト:フィガロの結婚
モーツァルト:フィガロの結婚 (JUGEMレビュー »)
ジルフリー(ロドニー), モンテヴェルディ合唱団, マルティンペルト(ヒレビ), ターフェル(ブリン), イングリッシュ・バロック・ソロイスツ, モーツァルト, ガーディナー(ジョン・エリオット)
アタシの大好きなガーディナー。
これ、ライブとは思えない素晴らしい録音です。
Profile
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Mobile
qrcode
Sponsored links
Opera Swing Quartet (OS4)

Facebookページも宣伝する